その他粉体物性測定装置

多くの実績と豊かな経験に基ついた、多様な用途に対応可能な製品ラインアップがございます。

空隙容積測定装置 DVVA II

空隙容積測定装置 DVVA II

従来の吸油量試験に比べ短時間でクリーンな測定を実現

DVVA IIは、粉末やその他の物質の圧縮された空隙容量や密度を、非常に精密かつ正確に測定することのできる、最先端技術のダイナミックな空隙容量測定装置です。この測定装置は最適なポリマー/カーボンブラックの比率を予測するために用いることができます。ASTM D6086テスト方法の必要条件を満たしつつ、従来の吸油量試験の全自動的な代替手段となることができます。

マグネチックアナライザー MA-1040

マグネチックアナライザー MA-1040

簡単に金属(鉄)の含有量を測定

MA-1040は、サンプル内のごくわずかな金属(鉄)含有物を検知します。絶縁材料で作られた製品の原材料内の金属(鉄)含有量を知ることは、製品の品質を管理する上でとても重要です。MA-1040は、半導体業界に対応できる0.1ppmの高感度でワイドダイナミックレンジな機能を内蔵した測定装置です。

遠心式・粉粒体強度測定装置 SSSpin Tester

遠心式・粉粒体強度測定装置 SSSpin Tester

少量サンプルで短時間に正確な粉体挙動を予測

SSSpin testerは遠心力を利用して粉体を圧密し次に圧密された粉体を再度遠心力で破壊、その時の崩壊応力を測定します。遠心力を利用する為、従来装置よりも低い圧力(30Pa~)で圧密できるため、実際のプロセス条件に近い粉粒体の強度情報が得られるのでより正確な粉体の挙動が予測できます。また1ポイント測定に約0.5ccのサンプル量から測定可能なため貴重なサンプルでも測定が可能です。

mic製品

Top of This Page